秋田県で入れ歯、総合歯科なら 医療法人あお葉『とし歯科クリニック』

〒010-0917 秋田県秋田市泉中央3丁目10−24

ご予約・変更はお電話で

018-865-1181

018-865-1181menu

お知らせ

ハイブリッドレジン冠(cad/cam)

 

今日は、患者様からご質問が多い保険の被せ物、

ハイブリッドレジン冠cad/cam

についてお話しします。

金属を使わない、保険の白い被せ物になります。

プラスチックとセラミックを混ぜた素材になります。

色はある程度、患者さんの歯に合わせて入れる事ができます。

プラスチックが混ざっている素材なので、どうしても変色が起きます。2〜3年で変色してくることが多いです

色の濃い食べ物をよく好んで食べる。
コーヒーをよく飲む。
など、生活習慣により変色してきます。
もちろん、個人差はあります。

強度はセラミック、金属よりは柔らかい素材です。

歯軋り食いしばりが、強い方はあまりオススメできません。

咬む力により破折(割れてしまう)してしまうこともあります。

Dr.の診断により、保険の金属の被せ物や、セラミックをおすすめすることもあります。

 

ハイブリッドレジン冠(cad/cam)を被せられ部位(場所)は、保険の決まりがあります。

①第2大臼歯まで、歯がある。
(前歯から数えて7番目の歯になります)

②ブリッジの土台の歯には、被せることは、できません。

③連結(繋げる)することはできません。

④被せることができるのは、

上下の第1第2小臼歯、
上下第1大臼歯となります。

 
被せものには、他にも種類がありますが
今後また、ブログでご紹介します。
被せ物、治療のご相談は、気軽にお声がけください。

⭐︎金属アレルギーの方は、ご相談ください。
⭐︎わかりやすいイラストも載せています、ご確認ください。

ご予約・お問合せ

当院はお電話での予約制です。ご予約以外でも、さまざまなご相談に対応しておりますのでお気軽に。